今回は、Webアプリを自動化してくれるSeleniumを試してみたので、
そのメモ。

自動化のためのスクリプトなどは全然しらなかったので、
手軽に扱えるFireFoxのアドオンのSelenium IDEを使ってみる事にした。

以下のサイトのSelenium IDEをFireFoxでダウンロードすれば、
インストール可能。
#便利♪

インストールしたアドオンを実行して、
操作を記録しておくことによって
自分の行った作業をリスト化してくれる。
#画面の右端にある赤いボタンを押す事で、記録のオンオフができる。

もちろん、記録した作業は、後で編集可能だし、
リンクを判断するキーの項目を変更したり、
手動で動作を追加することができる。

そして、記録したものを実行すれば、
なんと自動化ができてしまうのである。
#目からウロコでした。。。

記述のフォーマットを変えれば
Java,Perl,Rubyなどたくさんのプログラミング言語に書き換えてくれる。
ってことは、テストコードの一部として作成することもできるのですね♪
#Perlで動かすのは今度やってみよう。

画面イメージです。

Leave a Reply