Archive for the ‘Office’ Category

Accessへの接続は、前回の「Microsoft AccessにC#から接続する」でできた。
続いて、パラメータクエリに引数を送って、実行させるやり方。

  1.  
  2. public void throwModifyQuery()
  3.         {
  4.             string queryName = "testQuery";
  5.             OleDbCommand command = new OleDbCommand(queryName, dbconnection);
  6.             //コマンドのタイプをstoredProcedureにする
  7.             command.CommandType = CommandType.StoredProcedure;
  8.             //クエリは引数1つのものとする
  9.             //value1にhogeという値を送る
  10.             command.Parameters.AddWithValue("@value1", "hoge" );
  11.            
  12.            
  13.             try
  14.             {
  15.                 ddc.ExecuteReader(); //←クエリ実行
  16.             }
  17.             catch (Exception ee)
  18.             {
  19.                 //パラメータの数が異なるとエラーになる
  20.          throw new Exception(ee.Message);
  21.             }
  22.         }
  23.  

Microsoft Accessに接続する方法

たぶん、データベースエクスプローラーなどを使うと簡単にできそうですが、

今回は、プログラムから接続する方法

  1.  
  2. using System.Data.OleDb; //usingにこれを追加
  3.  
  4. //接続するメソッド
  5. public void connectDb(String dbFilePath){
  6.             String dbConnectStr = "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0"
  7.                                     + ";Data Source="+dbFilePath
  8.                                     + ";Password=\"\""
  9.                                     + ";User ID=Admin";
  10.             //接続します
  11.             dbconnection = new OleDbConnection(dbConnectStr);
  12.             try
  13.             {
  14.                 dbconnection.Open();
  15.             }
  16.             catch (Exception ee)
  17.             {
  18.                 throw new Exception("DBへの接続ができませんでした。ファイルのパスを確認してください");
  19.             }
  20.         }
  21.  

dbconnection.Open();で接続可能。接続できない場合は例外が発生

OfficeのAccessを触ってみた。(いままで触ったことなかった。。。)

パラメータクエリの作成方法がよくわからなかったので、

忘れないようにメモ。

ちなみにバージョンは Access 2002

追加する(INSERT)クエリを作成する(ちなみにウィザードとかはよくわからなかったので使わない)

  1. クエリの新規作成→「デザインビュー」→「OK」。テーブルを選択するダイアログが出てくるがなにも選択せず閉じる
  2. メニュー「クエリ」→「追加」に変更
  3. テーブルを選択するダイアログで追加したいテーブルを選択
  4. メニュー「表示」→「SQLビュー」を選択
  5. SQLを書く
    例えば、
    INSERT INTO Test
    (value1, value2 )
    VALUES ( [バリュー1:],[バリュー2:]);
  6. 構文エラーがなく保存できればOK
    あとは勝手にSQLが書き換わってますが動くのが作れる(爆)

実行してみると、入力ダイアログが表示されクエリが動く。

パワーポイントを使うとき、いつも困ってしまうのは、
箇条書き内で改行をしようとして、Enterを押してしまうと、次の箇条書きの点が出てしまう。

一度BackSpaceで消してスペースとかでなんとかごまかせるがなかなか不便。。。

そんなときは、「Shift+Enter」を使う。

これで、箇条書き内で改行が使える。

Windows VistaのOutlook 2007で終了できなくなる不具合に遭遇。

このPCは、部品が壊れ、メーカーに修理を頼んで、
再セットアップされて戻ってきたPC。

メールの設定等行い、受信等はできたが、動作は怪しい物だった。
新たに開くダイアログは閉じることはできないし、
メールの新規作成もできないし。。。
「ダイアログが閉じていません」とエラーが出てしまう。

どうもこのダイアログっていうのが、
ユーザー登録のダイアログらしいのです。

ユーザー名とイニシャルだったかな。。。

なので、Wordなどを立ち上げてこの登録をしてやると
Outlookでこのユーザー登録が聞かれることがなくなるので、
正常な動作になった。

う〜ん、Officeの不具合かな。。。